Return to site

島園 進さんが語る 日本会議と安倍政権

 

ーそれをささえているものー

私たちは、これでいいのか日本!! 平和・靖国・憲法・教育・人権・貧困を 考えようと、それぞれの課題と取り組む個々人が、お互いに呼びかけあって、 軍国主義時代の象徴的“祝日”とされた“2・11=紀元節" (1966年“建国記 念の日”として復活) に、滋賀の地で集会を開催し続けてきています。
今回は、宗教学者で、国家神道に造詣が深い島蘭進さんを講師にお招きしま す。ファシズムを自発的に下支えしてきた/している日本人のあり方を自分た ちの問題として皆さんと一緒に考えたいと思います。
多くの皆さんの参加をお待ちしています。

日時:2017年2月11日(土) 14時~16時

講師: 島蘭進さん プロフィールは裏面 ( 上智大学大学院美践宗教学研究科。事 特任教授・グリーフケア研究所所長 )

会 場: 解放県民センター4階大ホール (公財: 滋賀県人権センター)

協力金: ーロ 1000円 (何ロでも結構です。集会当日も可。)

トを追加する

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly